はじめに、そして自己紹介

このブログは、

日々あれこれ思ったことを内心のままにしておくことに辛抱たまらなくなったいい大人が、

一応の体裁を保ちつつネットに漂わせようと試行錯誤した文章を公開していくところです。

まどろっこしい、面倒臭い言い方をしましたが、

なんでもない日々を綴っていきたいとおもいます。

面白いことをより面白く、そうでないことはそれなりに、の精神でやっていこうと思います。

よろしければ、どうぞお付き合い下さい。

 

みつ

都内在住のいい大人。

色々あって罹病し、一年半休職。

趣味は読書と映画鑑賞。

スマホアプリをしていましたが、最近据え置きゲームに復帰。

嵐のコンサートの当落に一喜一憂します。

呟かなかった「つぶやき」お焚き上げ

Twitterやってると、この世に出ることなく埃のように下書きが溜まることもある、というわけで、今までお蔵入りのようになってた呟き未満を自分のブログで晒しあげたいと思います。

この世のことには「何となく」ってものが含まれてるもんです。

それではスクショ貼ります。

 

  • 書いたは良いけど何となくやめた系

これはもう分類タイトルそのまま。

f:id:meettwo32:20200219141054j:plain

f:id:meettwo32:20200219141057j:plain

f:id:meettwo32:20200219141101j:plain

書きかけ途中で保存した下書き達。 

この辺は平和。

f:id:meettwo32:20200219141753j:plain

ハリーポッターシリーズに出てくる呪文に絡めた話。

何でこれ書こうと思ったんだか不明。

f:id:meettwo32:20200219141621j:plain

ベイビー・ドライバーというイカしたカーアクション映画があるのですが、そのドライブテクに対する感想です。

これ多分チーズって間違えてますね、バターって言いたかったんだと思います。

ちびくろサンボの虎のやつです。

f:id:meettwo32:20200219143007j:plain

声優さんの話。

気がついたら好きなキャラクターの声を古川登志夫さんがやっていることが多いなと気がついて書いたんだと思います。

さらに言うなら空豆タロウも、ポートガス・D・エースもホークス・アイもシンもピッコロもス・ノーマン・パー。

 

  • なんか嫌なことがあったみたいだけど打ち込んだら解消したっぽい系

TwitterってSNSだから生活に根付いているものになってますし、モヤモヤを吐き出そうとしたんでしょう。

f:id:meettwo32:20200219141131j:plain

自分宛じゃなくてバズったつぶやきにぶら下げてたの見て思ったんでしょうね。

基本バズツイとか見てもリプライしない人間です。

f:id:meettwo32:20200219141204j:plain

f:id:meettwo32:20200219141151j:plain

親父がお前に何をしたんだよ。

職場の親父には心当たりはあるけれど、2枚目の方は全くピンときません。

犬猫になったら何が変わるっていうんだ。

f:id:meettwo32:20200219142338j:plain

某映画への文句です。

鑑賞当時の怒りを思い出したようです。

  • 鼻歌系

普段、鼻歌もそうですけど歌うのが好きなのでTwitterでもそれをやろうとします(?)

f:id:meettwo32:20200219142249j:plain

多分これアニメのONE PIECEの劇伴の「追いつめられた」って曲の頭のメロディーを再現したやつです。

まぁこれは後からでも自分はわかります、アニメをアホほど見てるんで。

f:id:meettwo32:20200219142859j:plain

f:id:meettwo32:20200219142815j:plain

何の曲だよ。

 

  • この世に発露させるにはあまりにも恐れ多かったくだらないネタ系

 普段自分はしょーもないことを言って(主に)同居の両親を苦しめているのわけですが、思いついたまではいいけれどTwitterでやるには憚られた、そんな小地獄です。

 

f:id:meettwo32:20200219142429j:plain

多分友人の子どもの写真を見た後に思いついたやつ。

f:id:meettwo32:20200219142758j:plain

私のギャグは寒いですが、I See Fireは名曲です。

www.youtube.com

f:id:meettwo32:20200219142843j:plain

野生のポケモンが飛び出してきたからと言ってモンスターボールで捕まえて闘わせる、というシステムに昔からしっくりこなかった人間なのですが(初代はクリアしました)、「ミュウツーの逆襲」があのまま和解せずに貴志祐介著作の「新世界より」みたいになったら・・・とか考えたみたいです。

f:id:meettwo32:20200219143024j:plain

アナと雪の女王2」の曲とポケモンのコラボを勝手にやってたみたいです。

我ながら勢いは好き。

というかポケモンネタが2つもあるとは思わなかった。

f:id:meettwo32:20200219141735j:plain

f:id:meettwo32:20200219142953j:plain

全く思い出せない。

 

  • オタクがなにか極まった系

 好きなものに対する想いと表現ががあまりにも粘度が高かったため投稿しなかったものです。

お察しかもしれませんが、これが一番多いです。

f:id:meettwo32:20200219141529j:plain

フィフス・エレメント」か「ダークナイト」かの作品を何度目かの鑑賞をして、やっぱりこの役者好きだわって思って書いたんだと思います。

碇ゲンドウのあのポーズしながら現実でも言ったはず。

f:id:meettwo32:20200219141545j:plain

金髪だったりここ一番で決めるところとかだろうか。

f:id:meettwo32:20200219141655j:plain

これ指輪物語の世界を巡る風になりたいってことです。

多分あの世界に生まれ落ちても生き残る自信ないので、人々に爽やかさを届けたいってことなんです。

もうかれこれ20年近く同じこと言ってます。

f:id:meettwo32:20200219142323j:plain

ONE PIECEの主人公のルフィの兄以下略。

浴びてその後どうするんだと言いたいけれど、後先考えずに言ってるのもオタクの刹那って感じ。

f:id:meettwo32:20200219141640j:plain

あるあるネタ、もし自分があのキャラクターと親類縁者だったらが詰まった下書き。

世良真純名探偵コナンのキャラですね、私の「コナン」へ向ける興味のほとんどが彼女です。

もう一人についてはネタバレになるので伏せます。

にしても語尾のだむだむって何だ。

 

f:id:meettwo32:20200219142306j:plain

月姫Fateシリーズなどのシナリオライター奈須きのこ著作「空の境界」の登場人物が好きなんです。

両儀式って私が好きなキャラの中でもだいぶ上位に食い込むんですけど、彼女は一途なのでこっち見向きもしてくれないんだろうから、いわゆる「なりかわり」を考えたんですけど、黒桐幹也はそんな簡単な男じゃないってことが言いたいみたいです。

f:id:meettwo32:20200219141602j:plain

ジャングル・ブック」(ジョン・ファヴロー監督)を観賞した後の煩悩に塗れた感想。

動物とかって本当不思議な魅力に満ちてますよね。

それをこの映画で一心に受けてたわけですが。

f:id:meettwo32:20200219210209j:plain

バギーラ(黒豹)

f:id:meettwo32:20200219210218j:plain

シア・カーン(虎)

惚れ惚れするわぁ。

まぁ「俺の理性」が勝つ負けるは置いておいて、シア・カーンの前に立ったらすぐ殺されるけれども。

f:id:meettwo32:20200219142614j:plain

スター・ウォーズ新トリロジーの主人公のレイと敵対するカイロ・レンのCPの話ですね。

にしてもお前ぐっしょりって。

多分その辺が投稿できなかった理由なんだろうけども。

ちなみに新トリロジー完結編の夜明けのスカイウォーカーはまだ見てないです。

どうなってんだろうな。

にしてもお前ぐっしょりって。

f:id:meettwo32:20200219142918j:plain

 お前何言ってんの???

これ本当に自分で書いたのかってくらい同意できないです、何だこれ。

自分でも理解したいから噛み砕いていきますと、夢ってまぁ夢小説(キャラクターと自分を投影したキャラクターとの関係性(主だってるのは恋愛)を楽しむ二次創作)のことで、カップリングはまぁHL、BL、GLと色々ありますけど、確実にいわゆる「ネコ」でいて欲しいってことですよね?

「タチはお前だけだよ」「えっ・・・(トゥンク)」みたいなこと??

お前何言ってんの???

あまりにもしっくりこないので何回か音読して見たんですけど、本当に馴染まなかった。

こんなに声に出したくない日本語あるんだと思いました。

  • 悔しいけれど好き系

どうやら自分との需要供給は合致してたやつ。

f:id:meettwo32:20200219141713j:plain

全く何の話かわからないんだけど響きが好き。

あとどこかSFっぽいし小説のタイトルっぽい。

総理も多分Vtuberなんでしょうね。

f:id:meettwo32:20200219142403j:plain

楽しんごのネタのラブ注入をもじったやつですね。

これリドリー・スコット監督作のエイリアンシリーズの最新作(2020年現在)「エイリアン コヴェナント」を観賞後に思いついたやつなんですけど。

www.foxmovies-jp.com

映画はね、楽しかったし好きですが、「オージービーフを食べにステーキハウスに入ったら、和牛のステーキ丼を有無を言わさずに自分と同じ顔をした店員に問答無用で口元に運ばれた」みたいな、意表というより「あ、そっちに舵切るんだ」という感覚もあって。

まぁ色々と語り尽くせない作品なんですけど、リドリー・スコット監督って俳優マイケル・ファスベンダー氏(個人的に海外俳優でいちにを争うほど好き)を何回か起用してまして、んでコヴェナント見ると「監督ってファスベンダーのことガチに好きなんだね」ってなるんです、本当です、見てください、Twitterとかでもみんな言ってます。

まぁそういう部分を含めて監督の想い、メッセージ、パッション、受け止めたぜって意志の元これを考えて、そして呟かずに終わりました。

これは一回親父に披露して馬鹿うけした一応の実績はあるやつです、飲み物口に含んだ瞬間にやったら効果絶大でした。

 

というわけでこの世に投稿しなかった呟きの下書きを公開する、の回でした。

一応披露したらあかん奴は省いてます。

もろ明日の仕事の内容の手順書いた下書きとかあって肝が冷えました。

みなさまも快適なTwitterライフを。

今年買ってよかったもの2019年度版

Twitterとかでもよく投稿されていますが、今年買ってよかったもの2019年度版(お金かけてよかったもの)を書き連ねていきます。

端的に、的確に、エモーショナルに行きましょう。

 

1.布団乾燥機

一番最初に挙げておいてなんだけど、これ私買ってないっす。

親からプレゼントしてもらったけど、堂々と書いておきます、そんだけよかった。

f:id:meettwo32:20200127232155j:image

www.irisohyama.co.jp

左のツインノズル仕様のものをもらいました。

定価は1万3000円程ですが、店頭で買ったら税込1万だったそうです。

寝てる間に汗が溜まった布団もこれに任せてしまえばカラリとしやす。

冬モード、夏モードとかおまかせのコースもあるし、自分で温度も分数も調節できるし、融通きく。

ただ割かし繊細なのか、エラーがたまにでるのと、加減間違えるとサウナの中で寝る、みたいな苦行が始まってしまうので、その日の気温とか室温とか、あと就寝のどれぐらい前にセットするか等等の慣れが必要。

快適な睡眠のために、その温かさを見極めろ。

 

2.裏地がボアのレッグウォーマー

そういう訳です。

たぶん1足400円ほどだったと思う。

 

3.保温マグカップ

職場には紙コップあるんだけど、毎日いくつも消費すんのはもう時代的に……というわけで購入。

たっぷり入るし、気楽に飲めるしいいですね?

 

サーモス 保温マグカップ 350ml ホワイト JDC-351WH

サーモス 保温マグカップ 350ml ホワイト JDC-351WH

  • 発売日: 2016/09/01
  • メディア: ホーム&キッチン
 

ブルーを使ってるんですけど、何故か見つけられなかった。

保温性はもうこの時期だと30分が限界だろうか。

猫舌にはいい感じ。

Amazonで1400円ほどで購入。

 

4.ノンカフェインのティーバッグ

かかりつけのお医者様から「午後三時以降のカフェイン摂取は控えるようにね〜」と言われてしまってる私。

でも仕事ではなんか飲みたい、会社の備え付けのサーバーのはなんか化学調味料的変な味がする(備え付けサーバーあるある)。

というわけで、無印で無心にカフェインレスのティーバッグを購入。

特に好きなのがこちら。

穀物のお茶 国産とうもろこし茶 28g(2.8g×10袋) 通販 | 無印良品

ポン菓子みたいな甘さのあるお茶。

おやつ食べなくても満足出来る!

穀物のお茶 ルイボス&黒豆茶 20g(2g×10袋) 通販 | 無印良品

ルイボスのスッキリさと黒豆の香ばしさがたまらないお茶。

スタメン。

オーガニックハーブティー ローズヒップ&オレンジピール 15.3g(1.7g×9袋) 通販 | 無印良品

眠気が出てきた時に飲む美味しい酸味のお茶。

ひとくちひとくちが肌に良さそう。

ティーバッグ10個入りが300円前後。

私は上で紹介したマグカップに2つティーバッグ入れて、多めのお湯で商品指示の分数より長めに時間かけて抽出してます。

仕事中の楽しみです。

 

5.カフェインレスの水出しコーヒー

そーはいっても3時以降だってあたしゃ珈琲を飲みたいんじゃ!というそんなワガママDayに頂くのがカフェインレスコーヒーです。

さすがに翌日がお休みの日にしかやらないけど、飲みたいものは飲みたい。

無印の水出しオーガニックコーヒー カフェインレスなら、お水に入れて4時間で酸味のある美味しいコーヒー(カフェインが90パーセントほどカット)が頂ける。

アイスでも、レンジであっためでも試したけれど、1番美味しいのは個人的に常温です。

4時間だったら冷蔵庫から出して一旦寝かせた方が好き。

リンク貼ろうと思ったんですけど、無印の公式HPみても商品がなくて……。

店頭に行ったらそのものはなかったけど、インスタントとかありました。

現在はそれを購入してます。

コーヒー|カフェインレスコーヒー 通販 | 無印良品

 

6.DoCLASSEで買ったカラーミックスセーターとチュールレーススカート

冬に買った2着。

カラーミックスセーターは、ライトグレーのベースにピンクとかオレンジとかイエローとかグリーンの糸もミックスされてて、みてるだけで楽しいセーターです。

センターのピンタックもアクセントで可愛いし、何より手洗いが出来るっていう手軽さで即買いました。

最近はこのセーターと細めのパンツに半透明の白い樹脂のごろっとしたイヤリング合わせるのが好き、ポップで。

服の色が明るくて賑やかだから顔も明るく見えて、本当にいいです、満足。

チュールレースのスカートは赤と白の花柄の刺繍が華やかな一品。

これセール品で、真冬の購入にしては薄手だけど一目惚れすぎて購入。

これ重要なんですけど、ウェストがゴムでめっちゃ楽!!!

友達と会うとき履いてったら褒められました。

生地の色は落ち着いてますが、このスカートの柄、一目見て

f:id:meettwo32:20200215151659j:plain

f:id:meettwo32:20200215151702j:plain

え、ミッドサマーっぽい!!

 この花柄の刺繍な感じ、2月21日から日本で公開される、あの素敵ドキドキ映画「ヘレディタリー/継承」のアリ・アスター監督最新作「ミッドサマー」っぽい!!

となり即購入しました。

人は服を購入するとき、色々なトキメキを感じているものなのです。

www.phantom-film.com

 

 

7. インココのネイル

昔は爪も呼吸するんだろうしネイルは圧迫しそうなどと思っていたけれど(爪自体はケラチンで出来ており新陳代謝はしないのでそれには当てはまらない)、メイクの興味とともに爪のオシャレにも興味が出ていた私。

でもネイルの何がつけるのを躊躇わせるかと言うと、あのツンとした匂いと塗るのと乾かすのが手間というとこ。

それがインココなら、手軽に楽しめるよ。

incoco.jp

貼るのはちょっとコツがいるけど、手軽で匂いも軽くて、もちもいいです。

今のとこつけて1番気に入ったのがシーズロイヤリティ。

f:id:meettwo32:20200202190936j:image

写真よりもベースの色は濃いめに発色するけどエレガントな感じ。

単色ネイルとかはやっぱり自分で塗るポリッシュの方がバリエーションはあるけれど、凝ったデザインをやるのは慣れてない不器用には難しいって場合にめちゃ重宝します。

 

8.SUQQU ピュアカラーブラッシュ09 彩陽炎

 

meettwo32.hatenablog.com

こちらの記事でも紹介しましたが、

f:id:meettwo32:20190717183546j:plain

これめっちゃいいぞ。

 「真っ赤なほっぺ」とか「ふんわりピンク」とか「フレッシュなオレンジ」とか。

頬を色で遊ぶのも楽しいけれど、チークレス風が良い、健康的な感じにしたい、顔の余白部分を埋めたい、そしてメリハリ付けたいというとき、これが八面六臂の活躍をします。

フェイスラインにコントゥアやってもよし、クリースに色乗せるもよし。

ハイライトカラーがイマイチ使い方わからんとか思ってましたけど、肌くたびれたかなって思った時にさっとひとはけすると、生き返りますね。

黄みがかった色合いも肌に馴染んで自然です。

 

9.(主に)ブラウンなリップ

 少し前からのブラウンリップのブームに私も無事乗っかれまして。

ブラウンリップの何が良いって、塗った瞬間に唇がカッコよくかつ印象的になり、さほどアイメイクをバッチリしていなくても気分が上がるってとこだと思うんですよね、個人的に。

しかもデパコスとかでなく、値段が可愛い(安いとは言わない、金がないので)バラエティショップや薬局とかで購入できる商品が優秀と聞き、調子に乗って買いました。

というわけで紹介。

ちふれ 口紅 748番

www.chifure.co.jp

ブラウンリップで検索すると大体これが挙げられてることが多い代表格。

と言っても純粋なブラウンではなく、別色のニュアンスのあるクールな色合いです。

艶はあんまないけど光は反射する感じ。

いやこれ値上げして350円ってすごくないか。

今現在30色展開で、もっといろんなブラウンが揃ってます。 

 

レブロン スーパーラストラス リップスティック 111ラムレーズン

www.revlon-japan.com

レブロン、お前匂いがないリップつくれたんか!! 

コスメちょいちょい買うひとならわかってくれると思うんですけど、これレブロンなのに無臭なんですよ、あの普段のバニラの香りもどうにかして欲しい。

色は赤紫が強めのブラウンです。

多分ブラウンリップ というよりは赤リップの延長線で使えるんじゃないかな。

 

セザンヌ カラーリップティント ブラウン系

www.cezanne.co.jp

これもお財布に優しいメーカー・セザンヌの商品。

赤茶って感じ、唇乗せると私の場合さらに赤みを感じる。

ティントと言いつつ色残りは「てぃ、ティント……?」って感じです。

もちはそんな期待しない方がいい。

でも唇は私の場合乾燥しなかったし荒れなかった。

 

ヴィセアヴァン リップスティック 006 RED BRICK

www.kose.co.jp

ヴィセアヴァン、パケもシンプルで好きなんです。 

こちらの006は公式ではブラウニッシュレッドとありますが、商品名の赤煉瓦って方がぴったりきますね。

オレンジとブラウンの間みたいな色。

華やかな感じでとても好き。

 

リトルレディリュクス オールインワンルージュ 01レッドブラウン(限定)

elizabeth.jp

正直いうとちふれの748と似てる。

ただ同じ力でつけたとき、こっちの方が簡単に色が乗るし、あと肌あたりというか唇あたりは柔らかい。

若干色のニュアンスが違くてこっちの方がわずかに明るい。 

 

ロレアルパリ カラーリッシュMマット N251ブラックベリーヒュー

www.lorealparisjapan.jp

もうブラウンリップじゃないんですけど。

 これ公式で色の割り振りプラム系なんですけど、僅かながらにブラウンのニュアンスがあるんじゃないかと思ってこれを紹介してます。

いやこのシリーズだと立派にN271ディバインモカとかのブラウンリップがあるんですけどね、未入手です。

マットならではの発色と、滑らかさそして乾燥のなさがすごいです。

プラムってまぁ深い紫なんで難しいっちゃ難しい。

直接リップスティックから塗ると伸びの良さと発色の良さでとんでもないことになるので、指にとってぽんぽんしながら割合ラフに塗って楽しんでます。

いや指にとっても色残りすごいのでぜったいブラシとか使った方がいいですよ、まじで。

 

いやー、下半期だけで結構リップ買ったな。

もう当分買わないと思います。

 

f:id:meettwo32:20200202190625j:image

買っちゃった……。限定だったからつい……。しかも2本も……。 

オペラ シアーリップカラーRN 104カカオキス(限定)

www.opera-net.jp

一応軽く触れますが、唇乗っけた瞬間赤に転じました。

ブラウンリップとしては個人的には外れ。

色は綺麗ですよ。

 

さて当ブログ初スウォッチです。

f:id:meettwo32:20200215234432j:plain

唇に乗せるとまた違いますけれども、色はこんな感じ。 

 

最近ユーザーだけでなくメーカーとかブランドも商品紹介するときイエローベースだブルーベースだ、春夏秋冬、ウォーム・クール、何タイプに似合うかっていうのを明示することも増えたけども。

私自分が何タイプなのかっていうのを把握してません。

っていうのも、一度それだって知ってしまったとき、パーソナルカラーに悪い意味で固執してしまいそうな気がして、嫌なんですよね。

せっかく自分を飾ることを覚えたのに、逆効果になりそう。

ってわけで好きな色つけてます。

 

10.推し香水

meettwo32.hatenablog.com

身にまとう(自分なりに考察した)推し。

みなさまご査収ください。 

 

11.Netflix

1200円で手に入る娯楽。

いや本当まだまだ見切れてないけど面白い作品いっぱいあります。

Netflixってオリジナルの映画もドラマもアニメもあるから、以前より映画館に通うことにこだわるっていうか、切迫することがなくなりました。

当たり前だけど映画館行くって体を外に持っていかなきゃいけないわけで、それができない事情、体調とかあるじゃないですか。

そういうときは仕方ないこととはいえやっぱ残念になるもんだけれども。

Netflixに限らずこういう配信サービスは本当便利。

定番ですが、映画だと「ROMA」「アイリッシュマン」「マリッジストーリー」「失くした体」がおすすめです。

 

というわけで2019年買って良かったものでした。

備忘録的にもいいなこれ。

推し香水を求めて

先月、友達と遊んだのですが、私のお願いでとあるお店に行きました!

 

NOSE SHOP

ニッチフレグランスの通販|NOSE SHOP(ノーズショップ)

こちらの某所店舗にね、足を運んだんですよ。

Twitterでだいたいの概要は言いましたが、もう素晴らしくて語りつくしたい!あとTwitterで言うのがはばかられた妄想も言いたい!

というわけでブログに改めて詳細を書き記します。

 

そもそものきっかけですが、大学時代の友人とどっか行こうという話になり、私がたまたまTwitterの美容垢の方のつぶやきで知ったNOSE SHOPに興味持ち提案。

いいのがあれば自分用ギフトに買おうなんて考え。

フレグランス専門メゾンからセレクトした商品ってどんな感じやろと心持ちスキップしながらお店へ向かったわけです。

店頭には商品とテスターはもちろん、添えられた説明文が私たちを迎えてくれたのですが。

以下一例

ムーンダスト|月の塵(オードパルファム)
荒涼とした月の砂漠。月は地表に静電浮上した塵を孕んだ薄い大気を持つといわれ、それは湿った火薬のにおいだとか。遥か38万キロ先。ミステリアスで、未来的で、どこか詩的。

ムーンダスト|月の塵(オードパルファム) - ニッチフレグランスの通販|NOSE SHOP(ノーズショップ)

 

ヌン(オードパルファム)
古代エジプト人が「原初の水(NUN)」呼ぶ、世界の始まりにあったとされる水。その水を蓄えて、神々しく花開くホワイトロータス。世界が色めき、輝きだすような、全ての始まりを象徴したポジティブで神聖な花々の香り。

ヌン(オードパルファム) - ニッチフレグランスの通販|NOSE SHOP(ノーズショップ)

 

説明文が既に耽美だったり官能的だったりするんですよ、これが。

この文章が(自称)物書き見習いな私の粗末な細胞を素敵に刺激しはじめまして。

テスターで香りを嗅ぐ前からすでにこっちは大興奮です。

ただただ小声で説明文を読み上げながら「え、やば、え」と興奮する大人の爆誕です。

プレゼンは素敵、じゃあ商品は?となりますが、フレグランスそこまで詳しくない私から見ても、定番ももありつつ個性的なものばっかりでした。

甘くない香水というのがそこまで好きでない私でも、これなら積極的につけたいと思わせてくれた商品があり、いやほんと世界広がりました。

説明文を読んでテスター試して「あ、分かるううう」と言ったり「あ、これそう表現します?その引き出しありませんでした、やられたわぁぁ」とかなんとか言いながら、ただただ(店に迷惑にならないように良識の範囲で)ハッスル。

そんな興奮する私とは対称的に、同行してくれた友人はどこか静かに噛み締めるようなご様子。

楽しんでくれてるのか気になり友人に伺うと、とある香水の紹介文がまんま「とある人」とのこと。

オタクは察します、「ははーん、平たい今風の言葉で言うと推しね」と。

そしてオタクはさらに飛躍します、「よし推しの香水探そ!」(まじで声に出した)。

というわけで絶賛頭の中が、「ありったけの夢をかきあつめ、探し物探しにゆ」きたいONE PIECE再燃オタクは鼻息荒く店内を闊歩したわけです、落ち着いて欲しい。

ここでいう推し香水とは二つの意味を持ちます。

ひとつは推しキャラクターをイメージできるような香水、もうひとつは普通に好きな香水。

というわけで、この日は2つの香水をお迎えしました。

よくコスメとか人形で言う、「お迎え」って言葉、すごく対象と向き合ってる感じが出て素敵ですね。

 

 コズメル(オードパルファム)

この情熱的なフレグランスは冷静と情熱の間をいとも簡単に行き来します。
メキシコの太陽から、男性の素肌とハーブのアロマが混ざり合ったような親密な香りは、フレッシュなタバコ、インドヘンプ、ベルベットの木の芳香がアクセントに。
そして、無人島の深い森の奥に流れる野性的な香り立ちへと変化を遂げるでしょう。

コズメル(オードパルファム) - ニッチフレグランスの通販|NOSE SHOP(ノーズショップ)

 

ぽ、ポートガス・D・エース!?

エースお前ここにおったんか、我ェ!!(いません)

香水見つけた順番が前後しますが、1つ買いを見つけてからさらに店内をぶらつき目に止まったのがこのコズメルです。

説明書き読んだ瞬間に頭の中で\エース!!/という文字が紙吹雪とともに弾け飛びました。

一応軽く説明しますと、エース、エースとさっきから連呼されている可哀想な人が私の推しであり、少年ジャンプで連載中の『ONE PIECE』の主人公の海賊の青年、モンキー・D・ルフィのお兄さんです。

悪魔の実の1つの「メラメラの実」を食べ、自由意志で体が炎になる白ひげ海賊団の2版隊隊長を任されています。

NetflixONE PIECEのアニメが2020年1月現在で、ドレスローザ編まで配信されておりまして、最初から見返し、さらに2019年公開のスタンピード見て再燃したんですよね……。

そんな私の1番気になって仕方がないエースのような雰囲気を醸し出しているフレグランス、コズメル。

「情熱的」かつ「冷静と情熱の間を」行き来するとの一文でもうオタク心的に無理でした。

エースという人はルフィと雰囲気は似てるけれども、仲間さえ振り回す天衣無縫なルフィよりは幾分落ち着いててしっかりしていて、丁寧な挨拶もできる、みたいな感じで登場するんですよね。

それが後半物語が進むと結構カッとなりやすいというか、許せない部分に踏み込まれると歯止めをきかさないところもあり、本当に炎みたいな人です。

さて説明文に戻ると、続く「男の素肌」、「野生的」っていうのがありますが、もうすごいです。

エース、背中に自分の船長(親父と慕っている人物)のマークを入れ墨で背中に入れており、それを隠さないように基本上半身裸です、素肌です。

リアルタイムで追っかけてた頃から「いやすごい格好だなぁ」と感心したものです。

食事のシーンもね、ちょいちょい出てきますけど、お世辞にもマナーは良いとは言えないし、食べながらねるわ、骨付き肉も骨ごと咀嚼するわ、さすがルフィの兄、粗野だわ…。

というわけで説明文で既に色々やられてしまったわけですが、香水ですもの、香りはどうなんじゃいというわけです。

スパイシーウッディと分類されるその香りは果たして?

トップ|ベルガモットベトナムバジル、アロマ
ボディ|クラリセージ、インドヘンプ、ブロンドタバコ、アンバー
ベース|サンダルウッド、シダーウッド、お香、トンカ豆

めっちゃいい匂いです。

吹き出し口に鼻を近づけたときの香りがふわっと温かい甘さがある感じなんですけど、肌に乗せると良い苦味や香ばしさだったり、辛みが効いていたり、すっきりとパリッとした香りになります。

フレグランスでタバコが混ざってるとこんなにいい匂いなんだとうっとりすることしきり。

吹き出し口からの香りの時の甘さはトンカ豆なんですかね?

だんだん体温で甘さが出てくる気がするのですが、いわゆるフローラルな甘さじゃないから印象として、「かっこいい」感じなんです。

これつけてスーツやレザーテイストの服できめてみたいなぁ。

と言いつつもこの香り、意外とTPO問わず使えそうです。

エースは海賊なので海!というモチーフも大きいんですけど、育った場所が海沿いの山の中なので意外にウッディな感じがイメージから外れないんですよね、私の中では。

また今回の推し香水に甘さを求めておらず私にはすごくハマる香りで、手持ちに似た香水もなかったため店員さんに「これ下さい」ってすぐ頼んでました。

というわけで、「推し」をイメージできる香水、「推し香水」をゲットです。

続いては「推せる」香水。

 

ユナモレット ローラン ムレ|恋の余韻(オードパルファム)

永遠には続かないが、決して忘れられない、恋の情事。その複雑さを象徴する、ネロリシトラス、スパイスとフローラルのダンス。甘くウォームなバニラとウッディさが、心をあの日に戻してしまう。

NOTE:
ネロリ、アイリス、ピンクペッパーコーン、カルダモン、パチョリ、バニラ、アキガラウッド・・・

ユナモレット ローラン ムレ|恋の余韻(オードパルファム) - ニッチフレグランスの通販|NOSE SHOP(ノーズショップ)

 めっちゃいい香りです(二度目)。

説明文で「永遠には続かない」ってありますけど、肌に乗せた時にふわりとすっきりした、コズメルとはまた違った、多分パチョリとピンクペッパーのスパイスみが感じられるんですけど、本当に一瞬でほとんど続かないんですよね、めっちゃいい香りなのに。

そのあとはアイリスをベースにしたフローラルの甘さがすっきり香ります。

モチーフが続かない恋ということで、香りの持続性はそこまでないかな?

付けた箇所に鼻を寄せれば感じるんですけどね。

何度も何度も繰り返しつけて、浸ってたくなるような香りです。

これは「甘さ控えめの香水を探している」と店員さんに伝えて色々紹介してもらって見つけた香水で、一嗅ぎして心の中で「買います」って即決したもの。

コズメルは「甘さのあまりないかっこいい香り」なんですけど、こちらは「かっこいい甘い香り」です。

今ノート見て思ったんですけど、私シャネル№19といい、ユナモレットといい、ネロリとアイリスが好きみたいです。

ただ№19の方が格式は高そうな感じ、ユナモレットの方が個性的な印象です。

香水なんて嗜好品なんで当たり前のことなんですけど、これはただただ自分のために付けたい香りですね。

これ付けて妄想にふけ、夢をみる、そんな1日を過ごしてみたい。

香りももちろん魅力的なんですが、これを最初に「おっ」と注目した理由の一つがモチーフの「恋」なんですよね。

私、二次創作における最大属性が夢の人間なので・・・。

でもその「恋」 の再現度すごく高くてしかもいい香りということで素晴らしい商品だと思います。

惜しむらくは生産終了だかなんだかで、現在店頭分しか残ってないそうです。

私買うときも在庫あるかどうか、みたいな話になりましたが無事買えました。

今手元にあるだけでお別れしないといけない、本当に恋みたいな香水です。

 

というわけでとある日に購入した「推し香水」の紹介でした。

最近はもっと推しをイメージして香水を作れるお店があったり、もう公式がグッズとしてキャラ香水を販売する、なんてことも増えてきましたね。

香水も目に見えないけれど飾るものだから、身に付けるときは自由にポジティブでありたい、その一つの要素として「推し」というトキメキとこだわりを混ぜ込んでみた。

そんなとある日の買い物でした。

すごく丁寧に接客してくださったNOSE SHOPの店員さんに感謝!

現品は高いけど、香水ガチャというワンコインでランダムでサンプルサイズがゲットできるお店もあるそうなので、いろんな人に是非行ってみてほしいなぁ。

あけおめ・ことよろ、今後の記事

今週のお題「2020年の抱負」

 

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくおねがいします。

 

さて年末、私は友人から借りた「鬼滅の刃」全18巻をその日で読みきり、翌日小説版を時間かけてもそもそ読んでおりました。

娯楽を提供してくれた友人に感謝。

推しは上弦の陸の妓夫太郎・堕姫の兄妹です。

単行本を紙媒体で読むの久しぶりで、紙はいいなと思いつつ、やっぱスペースがね……もう家の本棚はアメコミとかでいっぱいよ!

電子書籍の導入を真剣に考えなきゃなぁって思います。

欲しい本はいっぱいあるし、なによりONE PIECEに再燃しまして、今から90巻以上は物質的に揃えられないぞ?というわけで。

 

映画初めは今更になりますが、ターミネーター/ニューフェイトでした。

映画の良かったところとか悪いところとかさておいて、マッケンジー・デイヴィスのショートカットかっこよかったですね!

f:id:meettwo32:20200105181309j:image

公式サイトの登場人物紹介のこれ、かっこいいですよね、あれでアクションこなされたらたまりません。

現在の私の髪型がボブカットなんでこれくらいショートにするのもいいなって思います。

 

さて今年の抱負ですが、とりあえずブログとしては、「推し香水」、「買ってよかったもの2019」の記事をあげたいなと思います。

去年からずっと書きたいんですが、なかなかモチベが上がらずるずる新しい年にずれ込みましたが、かきあげたいです。

あと、創作なんですが、以前あげていた「落花に沈む」は一旦下げさして頂きます。

後半色々納得がいかずに完結しないまま前編だけあげるのむず痒くて……。

書ききる大変さを改めて知ることが出来ました。

まずお題をひとつずつ消化する形で創作してみるのもいいかな?

 

というわけで、とりとめなく書きましたが、のんびりやっていきます。

個人的2019年上半期ベストコスメ

メイクやスキンケアをする人、今年も半分すぎましたがいいコスメに出会えましたか?

各美容雑誌、ファッション誌のように、Twitterでは主に美容垢さんとかが「#ベストコスメ2019」とかで(表記揺れもあるけど)、その人なりの使ってよかったコスメを発表したりしてますよね。

あれ読むのが好きで6月頃や年末ワクワクしてるのですが。

Twitterだともう7月入って今更感があるし、画像の編集が時間かかりそうなので、ブログでやってみようと思います。

ええ、あげた創作は今しばらくそっちのけです、許せ私。

選んだのは今年に入ってから新しく購入したものです。

 

キュレル 化粧水Ⅲ

f:id:meettwo32:20190717182530j:image

ドラッグストアに売ってる名品。

「とてもしっとり」タイプなのに液体がさらさらしててべたつかないのに、顔になんの刺激もなく潤ってくれる。

ポンプ式なのも便利。

あと変に匂いとかついてないのも嬉しい。

メーカー的には3.4プッシュが1回分としてるけど、安いしジャブジャブ使ってます。

 

オバジ C25セラムネオ

f:id:meettwo32:20190717182538j:image

ドラッグストアで売ってる名品その2。

12mlで1諭吉というかなり強気な値段だけど、価値はある。

これ使ったら明らかに頬の毛穴とかくすみとかが目立たなくなった。

あとこれ塗ってからしばらくして肌触ると、塗らなかった時よりプリプリしてるし、肌トラブルは減った、凄い。

肌につけるとビタミンがピリピリしたり、匂いがシロップと金属を混ぜたようなのが気になるけど、効果の前にはめっちゃ些細なこと。

 

クリオ  キルカバー アンプルクッション 02 ランジェリー

f:id:meettwo32:20190717183536j:image

キッチリとしてるのに自然なカバー力、テカテカじゃない上品なつやがこれ一つに詰まってる。

02ランジェリーは1番明るい色だけどピンク系なので顔色が悪くなることも無い。

あとめっちゃ伸びが良くて、クッションに1回まんべんなく付ければ、顔全部いける。

肌疲れとかもないけれど、やや乾燥はするので、スキンケアは入念するのがベスト。

 

IPSA クリエイティブコンシーラーEX

f:id:meettwo32:20190717183511j:image

言わずと知れた名品。

真ん中のこの赤み、オレンジみのある色で目の下のクマが嘘みたいに消えます。

あと付属の細い毛のブラシがピンポイントでコンシーラーを乗っけて、さらにぼかしたりするのにとてもいい。

上の暗めの色は、化粧直しの時に指で鼻の赤いところや口角のくすみにとんとん乗せると、そこまで暗くならずに自然に消えてくれる。

一番下の明るい色はアイシャドウ前に下地がわりに使ってる。

くすみが消えるぞ。

 

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ 

03 アンティーテラコッタ(右)と05 アーモンドモカ(左)

f:id:meettwo32:20190717183129j:image

安いのにめっちゃ上質なアイシャドウ。

このマットな色の抜け感みたいなのがたまらない。

05(左)のモカブラウンを中心とした配色が、特に私の肌では色を乗せるというよりは陰影とあと温かみをプラスする感じで、派手にもならずオフィスメイクとかリップで遊ぶ時にピッタリになる。

03(右)はシャネルの赤キャトルに似てるってもっぱらの噂だけど、それが本当なら私これで十分だと思う。

05よりは血色感と色味の感じられる色で、アクセントカラーの赤がほんとに洒落てる、好き。

 

SUQQU ピュアカラーブラッシュ09 彩陽炎

f:id:meettwo32:20190717183546j:image

クールな感じのライトブラウンと赤みのあるシアーベージュのカラー。

色と言うよりは陰影とかが出るカラーで、頬に乗せるとメリハリが出て、けっこうかっこよくなる。

タッチアップした時、BAさんが頬の中心からじゃなくて外から中心に塗ってるのを真似したら、そちらの方が仕上がりが綺麗だった。

あとフェイスラインにライトブラウンを乗せると自然なコントゥアになる。

 

APIEU ジューシーパンリップティント BE01(左)、RD04(右)

f:id:meettwo32:20190717183639j:image

APIEUは水光ティントが有名だけど、私はこっちを推す。

潤いと透明感が唇に溢れる。

ベタ塗りしても簡単にボカせるし、そんなにボテっとしない。

BE01はピーチベージュ?みたいな血色のいい自然な唇みたいな色になる。

私の唇だとオレンジみが強いかな。

RD04は深くてちょっと硬質な赤で、とてもクールな印象。

アイメイクがカーキとかダークなトーンで控えめになった時、これでパキッとしめることができる、便利。

あと匂いが蒟蒻畑みたいな香り。

ただティントゆえ落とすと乾燥するので、マストリップケア。

 

シャネル №19 オードパルファム

f:id:meettwo32:20190717183817j:image

香りでつける品格と色気と多幸感。

詳しくは別記事にて語ったのでぜひ。

 

以上。

肌に合う素敵なコスメに今後も出会えますように!

 

 

持っている香水の香りを書き起こしてみよう

突然なのですが、私香水とかアロマとか大好きなんですよね。

だけど誰かとそういった話をする時に圧倒的に語彙力が足りなくなってしまう。

香りって本当に表現が難しい。

そんなわけで、手持ちの香水(サンプル以外の購入品)を頑張って文字に書き起す訓練を兼ねてブログにしたためようと思います。

 

f:id:meettwo32:20190616190222j:image

ベルベット・オーキッド/トム・フォード

 

トムフォード ベルベット オー キッド EDP SP 50ml [並行輸入品]

トムフォード ベルベット オー キッド EDP SP 50ml [並行輸入品]

 

 

現在手持ちの香水で1番の古参です。

店舗よったのはアイシャドウ買いたかったからのはずなんですけど、なんでかそちらは買わずこれ買ってました、何故。

トム・フォードの人気の「ブラック・オーキッド(黒蘭)」をより軽い香りに仕上げた・・・てあるけれど個人的には十分濃い、どっしりした香りだと思います。

トップノートが、ベルガモット、マンダリンの柑橘系に、精製ラム酒、ハニーと、深ーい甘さ。

ミドルノートがターキッシュ・ローズ、ローズ・アブソリュートジャスミン、パープル・オーキッド、オレンジ・ブロッサム、ナルシス、ヒヤシンス、ヘリオトロープマグノリアと花の中でも濃い香りの面々が揃っていて。
ラストノートはペル・バルサム、ミルラ、ラブダナム、サンダルウッド、スウェード、バニラ・・・とミドルとは違う甘さでシメです。

個人的にはシトラス系の香りはニュアンスだけで、ラムと蜂蜜が最初から最後まで強くあって、途中から花(ざっくり)の香りがまじり、最後にサンダルウッドのウッディーな温かみが混ざるって感じです。

最初から最後まで温かみ甘みを感じる香りで、イメージ的にほろ酔いのパープルのナイトドレスの美女が二人っきりになって後ろから抱きついてきた、みたいな色っぽい所もあります。

とにかく「ラグジュアリー!」みたいな香り。

正直な話あんまり外出するのには使ってなくて、夜寝る時にコットンにワンプッシュして枕元に忍ばせてます。

シトラス系入ってるんですけど、とっても睡眠導入にいいです。

サンダルウッドがやっぱり強いのかな。

派生元のブラック・オーキッドのほうは、確かにスパイシーな感じのクセはあるけれど、サッパリしてる分、こちらより使いやすいと思います。

ベルベット・オーキッドは本当に使うシーンを選ぶけど、ベルベットの方が好きです、今は。

 

f:id:meettwo32:20190616190318j:image

プリムローズ&ライ/ジョー・マローン ロンドン

 

 

これもまた温かみのある甘い、でもベルベットとはまた違った香りです。

去年の春あたりに出た限定の「イングリッシュ・フィールズ」のコレクションで、英国の田園風景をモチーフに作ったそう。

はなから香水買うって決めてて、本当は一番人気のイングリッシュ・ペア&フリージアにしようと思ったんだけど、何故かこれを以下略。

ベースがライ麦とバニラという、甘いだけじゃなくこうばしい温かみの香りで、落ち着きます。

でもベルベットのほうが爽やかかな?

名前の通りのプリムローズと、ミモザとコーン(!)で構成された香りは、公式の弁の通り、太陽を感じさせてくれます。

広い畑で収穫子手伝いしたあと幼なじみとちょっと休憩がてら寝転がって日向ぼっこしてる時の香りみたいな。

幼なじみと沢山遊んで、お腹空かせて走って帰宅したら、おかえりって声とともに既に夕食の準備が出来てて、ちょっとしたデザートもついてるみたいな光景がでてきます。

優しい甘さなんだけど、爽やかさはない分、ほかの手持ちの香りよりも鼻の奥に残りやすちと思います。

鼻から結構離れないから、ロールオンタイプのアトマイザーで軽めにつけてます。

 

f:id:meettwo32:20190616190454j:image

№19 オードパルファム/シャネル

シャネル N°19 オードゥ パルファム(ヴァポリザター) - フレグランス - CHANEL

香水と言ったらシャネル、シャネルと言ったら№5、みたいなとこありますけど、手持ちは№19です。

これ本当に大大大好きな香り、今のとこ最愛ですね。

知ったきっかけは母の手持ちのなかにこれがあったからで、絶対大人になったら買うって子供の頃から決めてました。

公式ではフローラル・グリーン・ウッディノートとしてます。

グラース産ネロリ、ガルバナム、ヒヤシンス ノートから成るトップノート、ローズ アブソリュート、アイリス パリダ、リリーオフザバレー ノートから成るミドルノート、ハイチ産ヴェチヴァー、ヴァージニア産セダーウッド・・・なんて感じなんですけど、香り最高にカッコイイです。

ローズとかアイリスとかいい甘さが特徴になると思いきや。

ヒヤシンスに由来する爽やかさとガルバナムに由来するいい意味で渋いグリーン系の香りがガツンと来て、甘いのにスッキリします。

上に挙げてるふたつとは対照的ですな。

最終的にはシダーウッドのウッディさも加わるし、すっごい奥深い香りです。

たぶんこれ苦手な人は苦手なのかなと、良くも悪くも昔からの香水っぽさはあるので、そこを愛せるかどうか。

あとユニセックスに使用できますな。

イメージとしてはケイト・ブランシェットとか、ティルダ・スウィントンとかフランシス・マクドーマンドみたいなかっこいい女性が、スーツきててウィンクして近づいてきて、つまらないパーティー抜け出して一緒にバーで1杯やる感じです。

香水とオードパルファムだとオードパルファムの方がフローラルノート強めです。

あとプードレという商品もあってもっと軽いパウダーな感じだそう・・・たぶん香りをかがせてもらったけどたぶんそっちの方が万人向けの甘さかも?

私これはいつでも使えるやつだ!と思って、出かけ前余裕があるときはいつでも使ってます。

あと母はお風呂の湯船にワンプッシュしてリラックスしてます。

 

というわけで香りの備忘録でした。